牛ひつまぶし発祥の店「みわ屋」さんを訪問!

クッキングダディこと黒田です!

先日仕事の研修を兼ねて岐阜羽島から、
かの有名な合戦の地「関ヶ原」から程近い牛ひつまぶし発祥の店「みわ屋」さんにお邪魔しました。

まずは知人の紹介で飛騨牛の畜産会社養老ミートさんの牛舎を見学させてもらう事に。
(御一緒に同行したLAで和食のお店を経営されている播川さん)

少し写真がぶれてしまいましたが可愛い牛さんがいっぱい!!
IMG_0646IMG_9587

 

 

 

 

 

 

国産牛の牛舎を見学させていただいたのは初めてでしたが、なんとも狭い柵のなかに500キロを超える牛さんが何頭も一緒に生活をされておりました。少し可哀相な気がしますが確かに和牛はあまり動いてしまうと脂肪がとれて柔らかくなくなってしまうからですね。
最近太り気味の自分と重ね合わしてしまいました。
さぁ、自分は痩せねばと考えながら次に向かうは牛ひつまぶしの元祖「みわ屋」さんでの昼食です。
IMG_7023

 

 

 

 

 

 

飛騨牛の特大ハンバーグに豆腐のステーキに少々の泡立つ麦の飲み物。。。
「痩せられるか~い!!!」とツッコまれそうなメニューをいただき、そして〆には待ってました!飛騨牛ひつまぶしの登場です。

IMG_7978

 

 

 

 
サシの入った甘辛のロース肉がご飯の上にドンッ、副菜もたっぷり。
まずはそのままごはんとお肉で。。。甘めのタレと柔らかいお肉が良く合います。次に薬味を乗せてさっぱりと。。。そして最後はひつまぶしの醍醐味、かつおだしのスープをたっぷりかけてお茶漬けに。。。

IMG_3638

 

 

 

 

 

 

 

斬新な発想でしたがお肉は柔らかく(おそらくA3からA4等級位との事)美味しく頂きました。なにより金額と比べすごいボリュームでびっくり!もう動けない!

帰りの新幹線は眠りこけてますますお牛さんに近づいた感じです。
夕方から店で通常業務の日帰り弾丸旅行でしたが、とても満喫した研修でした。

(後日お店で再現しましたがやはり現地で食べるのとはちょっと違うかなぁ~。。
まだまだ勉強中のクッキングダディでした。)