原の築地グルメvol.3

築地の匂いをかぐとやる気が出てくる原です。

夏が終わりもう今年も終わりですね。9月になると飲食店では忘年会シーズンの事を考え始めます。(早い所は夏の間に準備してますが)

今年の冬は神田わだつみで是非。お得なコースから、今年は儲けちゃったので豪華なコースで…と幅広く対応致します。グループ各店1年の御愛顧にお応えいたしますので宜しくお願い致します。

 

宣伝はさておき、築地グルメ第三弾です。

今回は観光を楽しみたい方に迎合してなんとお寿司屋さんです。

大丈夫、あほみたいに並んでる某寿司店さんではありません。あそこもいいですが原はこちらをおすすめします。

 

「すし処 おかめ」さんです。

こちらのお寿司屋さん、並ぶには並ぶ時間帯もありますが、同じ区画のおかしい位に並んでいるお店ほどは並びません。では味は…?となると思いますが、大丈夫です。原的にはこちらのお店の方が好みです。ネタもいいですし、まずして親父さんの気合が半端ないです。原はお寿司でいただくには「天然のインドマグロ」が一番だと思っておりますが、こちらのおかめさん。本当に上物のインドマグロを仕入れられております。毎度感心してしまいます。

おまかせで1人前3600円(10貫と巻物1本、最後にお好きな握り2貫)高い!ってほどでもなく、決して安くもなく。それゆえにきっちりとした職人仕事を堪能させてくれます。

ただ、ほんの少し注意点がありまして…。こちらの親父さんに「今日のおすすめ何?」な~んて気軽に聞いてしまうとぶっきらぼうに「全部だよ!」って返ってきます。そう。これが大事。この自信に満ち溢れた媚びない接客。原は大好きです。職人さんには緊張感なく「鮪だよ、海老だよ」なんて答えて欲しくないですよ。顔馴染みになるとちょこちょこ好きな物を出してくれます。これもいいですね。

images images2

以上、原の築地グルメvol.3でした。