御茶ノ水わだつみで使っているコシヒカリ

御茶ノ水わだつみでは、日本酒にこだわっているようにお米にも非常にこだわりがあります。
使用しているのは、小国地区産棚田コシヒカリを仕入れております。

棚田コシヒカリとは?
小国町は、北陸山地型の典型的な豪雪地帯です。
八石山や渋海川に囲まれ、自然豊かな田舎町で小国地区産棚田コシヒカリは、雪解け水や雨水のみで栽培します。
そのため、生活排水などにさらされることがなく新鮮の高いお米が育ちます。
とても、甘みとコシのある上品なお米を是非堪能ください。

35

わだつみでは、窯で40分かけてじっくり炊き上げるので、
ふっくらと仕上がります。

焼き魚や、刺身、牛肉の陶板焼きなどご飯に合うメニューを沢山用意しておりますのでお楽しみ頂けます。