日本酒について

緑が選ぶ絶品日本酒

自分が飲んで美味しかったものを選んでお出ししております。

甘めの純米吟醸の中で辛めの日本酒をご用意しております。

甘いだけの日本酒だと飽きがきます。

産地は北は北海道から、西は九州まで広く取り揃えています。

(個人的な嗜好ですが、長野の日本酒が多いように思います)

もちろん、蔵によってお酒は変わってきます。

お品書き

IMG_1256IMG_1257

くどき上手Jr Yellow Jr.のヒ蜜

「くどき上手Jr」とは、「亀の井酒造」の現社長の御子息である専務が熱き想いを持って醸す「くどき上手」のシリーズで、流通数量限定品の貴重な日本酒です。
赤、黒、白と同一シリーズで別の日本酒もありますが、この黄色は特に甘味をテーマとして造った純米大吟醸です。香りはゴージャス感があり華やかな香り、そして何と言っても口に含んだ瞬間、いっぱいに広がる上質感のある甘みがとても印象に残ります。その旨味(甘味)は決してべたつくことなくクリアでフレッシュ感に溢れたとても心地の良いものでオススメ! 是非とも多くの方に味わって頂きたい1本です。
甘美なる日本酒の味わいを存分にご堪能ください。
出羽の里(地元羽黒町産) 44% 1.8ℓ Alc17~18

IMG_1258IMG_1259

東洋美人 ippo 山田錦

平成27年4月に販売終了となった「東洋美人 原点」が新たに帰ってまいりました。
純米大吟醸の無濾過生詰め(一回火入れ)のこだわりの逸品です。
生産数に限りがあるため、こちらも貴重な一本となります。
華やかな果実香と、キレイで明るい果実味、やわらかでたっぷりとした旨味が楽しめます。
上品に広がる甘味と透明感を是非一度ご堪能いただきたいと思います。
50% 1.8ℓ Alc15~16 山田錦100%

IMG_1260IMG_1261

山本 深蒼

白瀑を醸す山本合名さんの潤黒(ピュアブラック)の姉妹品「深蒼 ミッドナイトブルー」純米吟醸です。
秋田酒こまちを使用し、こまち酵母 R-5という酵母を使用することで、華やかな広がりで、フルーティーでジューシーな山本シリーズならではの味わいです。
上立つリッチな香りと穏やかな味わいが特徴の純米吟醸酒です。
今までの「山本」シリーズをお好きな方も、まだ味わったことがない方も、本酒は山本シリーズとしての旨みを存分に活かした一本のため、是非一度ご賞味ください。
50% 55% 1.8ℓ Alc15~16

IMG_1262IMG_1263

大倉 特別純米
「大倉」の特徴といえば、たっぷりの旨味や豊かな酸味なのですが、このお酒は大倉らしくなくフルーティで上品な香りと微かな甘味と酸味のバランスが良く、ジューシーな味わいが口一杯に広がるお酒です。
「山卸し廃止元仕込み」にこだわる大倉が、毎年タンク1本だけ香り系の酵母を使って仕込みました。
日本酒が初めての方にもわかりやすい味わい。
スムーズでキレもあり、綺麗なみずみずしい余韻が残ります。
これまで数多の日本酒をご堪能された方も、あまり日本酒に慣れていない方も、是非一度味わっていただきたいと思います。
香川県産オオセト 60% 1.8リットル Alc18%

IMG_1264IMG_1265

玉川 自然仕込

明治時代の日本酒を髣髴させる製造方法と酒質で、飲み飽きしない旨みのある辛口酒。
濃いお酒が多い玉川のラインナップでも、とびきりの濃醇大辛口酒で、現在の日本酒における最高クラスの高アルコール度数を誇る、ワイルド過ぎる純米酒です。
生もと造り特有の乳酸に由来する圧倒的な酸の世界。
そして荒々しく且つ力強く、生命力に満ち溢れているような味の太さと凝縮感が感じられ、ただただ濃く、そして酸っぱさがあります。
そんな中、メロンのような香りやクリーミーなコクも潜んでおり、様々なエッセンスが見え隠れする名酒となっていますので、是非一度ご堪能ください。
77% 1.8リットル Alc21~22

IMG_1267IMG_1268

一白水成
「白い」米と「水」から「成」る「一」番美味い酒、一白水成ブランドの原点である純米吟醸酒です。
口の中に華やかな果実のようなフルーティーな吟醸香が広がり、ふくよかな米の味わいと綺麗な味わいが特徴的です。
秋田県の名蔵元の「NEXT5」の実力をいかん無く発揮した一品です。
全国的にも高評価を博している東北の名酒を是非一度ご賞味ください。
50% 1.8リットル Alc17

IMG_1269IMG_1270

荒駒
深い味わいと濃醇な風味があり日本酒好きを唸らせる一品です。
通常日本酒は「火入れ」と言う加熱処理を行って出荷されますが、この「荒駒」のような「生原酒」は、加熱処理及び加水処理をしておりません。
そのため、お酒が『生きている』状態となり、瓶内で熟成され味わいが変化していきます。
また、日本酒は水を加える事でアルコール度数を調整しますが、原酒の場合は加水処理を行わない為、他の日本酒よりも若干アルコール度数が高くなり、より力強くお酒の持つ風味が感じられます。
生原酒を味わったことのない方、既にご堪能されたことがある方、どなたにもオススメできる一本です。
70% 1.8リットル Alc17 白鶴錦100%

KICX0398

十四代
「十四代」は山形の名酒とも呼ばれており、特に香りがすごくよいことで有名です。
左の中取りは、立ち香は穏やかなバニラ、メロンの様に香り、フルーティーな一品です。
真ん中の吟撰は淡麗辛口な味わいで、辛口酒の好きな方にもご満足いただけるかと思います。
右の秘伝玉返しは、アルコール添加に自社の純米粕取り焼酎が使われることから名付けられ、口に含むと上質な甘味が何処までも膨らみます。アルコール感もなく喉元をスベリ落ちる飲み口の良さで、どなたにもオススメしたい逸品です。

IMG_4939

白やまユ (秋田)
荒政酒造が送りだす味わい深い日本酒です。
すべて秋田こまちを使用しております。無くなり次第終了ですのでお早めにお越し下さい!

IMG_1326
東洋美人 原点(山口)
十四代の高木さんの元で修行された若手NO,1の呼び声高い澄川杜氏により作られております。
華やかな香りと複雑な飲み口に魅了されること間違いなし。是非一度お試し頂きたい日本酒です。

お客様には、これまでに飲んだことないものを飲んでいただきたいです。
日本酒を純米吟醸飲んでいただいて、締めに純米酒で口を締める。
これがオススメです。

今月のお酒

ed_V5A0456
海鮮魚にあわせる真打登場。Pure Black 山本

御茶ノ水駅徒歩5分の居酒屋・神田わだつみです。

今年の秋はなんだか天気が安定しませんね。

パっと晴れたかと思えば、突然の土砂降りに襲われることもあります。

師走も近づいてくるので、いまいち気分が盛り上がらないという人もいるのでは?

そんなときは、美味しい日本酒で景気づけをしてみてはいかがでしょう。

今回ご紹介する日本酒はキレのよさが特徴です。

お仲間といっしょに景気づけの飲み会をするのにはうってつけの一本です。

ed_V5A0456

 

ご紹介するのは、ちかごろ人気が急上昇中の「Pure Black 山本」です。
作り手は、秋田県の山本合名です。

秋晴れの空のようなフレッシュで涼やかな香りの新鮮さが魅力。
それでいてキレの良さが食中酒として人気の秘密です。
料理のしつこさを和らげてくれますし、飲み飽きが来ません。

甘味もある日本酒ですが、タンパクな味わいの海鮮魚にあわせてみてもマッチします。
カマスやタイといった繊細な味わいが人気の海鮮魚と一緒に飲んでみてください。
海鮮魚にあわせる日本酒と言えば辛口、という思い込みを突き抜けてくれる一本です。

ed_V5A0453

 

海鮮魚にあうキレの良さが魅力のPure Black 山本は、寿司にあわせる日本酒にうってつけです。

実は神田わだつみには、寿司カウンターもあるので、寿司も楽しむことができます。

日本酒に合う魚料理が自慢の居酒屋・神田わだつみの寿司が気になる方は、こちらの記事もご覧ください。

_V5A0461

 

神田わだつみには、日本酒好きにその名をとどろかす十四代も置いてあります。

お気軽に店員におたずねください。

 

ページ上部へ戻る